So-net無料ブログ作成
花火大会 ブログトップ

安倍川花火大会 開場地図と動画&写真 2013

静岡市で最大の花火大会、安倍川の花火大会に行ってきました♪
会場内と周辺の見取図、会場内で配布されたプログラムに載っていたものです。
安倍川花火大会_会場見取図.jpg
打ち上げ場所の正面にある、枠で囲まれた箇所が
スポンサー席&有料席です。
有料席は1,000円?と聞きました。

一番良く見えるのは、当然、枠で囲まれた
スポンサー&有料席なので

チケットのない私たちは、そのすぐそばの草地に
レジャーシートを敷いて陣取りました。
18:00ぐらいに花火大会会場へ到着したのですが
結構良い場所が余裕で取れました。

私たちが陣取ったのはこんなところ。
安倍川花火大会_写真.jpg
スポンサー席のすぐそば(安倍川橋寄り)、
そして、打ち上げ場所ギリギリに近い
立入禁止区域の直前です。^o^

司会者さんアナウンスの声も良く聞こえ
花火も良く見えて盛り上がりました♪

動画もバッチリ♪ 最後の大仕掛けをiPhoneで撮りました〜


とっても盛り上がって楽しかったので
来年は有料席で見ようね、と誓い合い
花火が終わったあともしばらく飲んだりしゃべったりしていたら
最終のシャトルバス(22時)にギリギリで乗り遅れました〜(ToT)
チケット往復で買ってあったのに orz...

ちなみに、シャトルバスもなければ普通のバスも終わってて
タクシーも殆ど通らない中、40分ほど歩いて
駅までかえったのでした。。。いい汗かきました〜、、、

そんなオチもつきましたが、楽しい思い出です。^-^b
来年は、最終バスの時間と乗り場をしっかりチェックしてから
花火大会に臨みたいと思います。
成功は失敗から生まれるのですから!笑

読んでいただきありがとうございました^^ノ""
nice!(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

安倍川花火大会 場所取りのコツ♪

静岡市安倍川の花火大会に久しぶりに行くことになりました♪
静岡の友達に誘われて、10年ぶりぐらいかなぁ〜?懐かしいです。
今年(2013)で60周年だそうで、歴史ある花火大会なんですね。。
安倍川花火大会の公式サイトはこちら

場所は、静岡市の安倍川にかかる安倍川橋のちょっと上流(北)。
安倍川橋は、JR東海道線(&新幹線)が通る橋のもう一本北側の橋です。


<現場での場所取りのポイント>

至近距離で迫力ある花火を見たいか、遠目に全体像を見たいかの好みや
写真撮影するとかしないとかで取る場所も色々だと思いますが

一般的には、近過ぎると見上げて首が痛くなるし
遠ければ良く見えないし、ということで
両方のバランスを取って「打上げ場所から400〜500mぐらいが
花火の形が良く見えて良いと思います。

☆まずは打上げ場所を確認(最重要)。
 花火の筒などが並べられている場所を確認します。

☆そこから、「風上」(後ろから風が吹いてる所)を選ぶ。
 風向きチェックは重要です。
 風下(自分に向かって風が吹いてる)だと、煙で花火が良く見えない上に
 大量の花火の燃えカスが落ちて来て目に入ったり、服が汚れたりします。

☆トイレの場所確認。
 特にアルコールを飲む場合はトイレが見える場所がベスト。
 あまり近すぎても臭いが気になったり人通りが多いので、
 近からず遠からずの適度な距離で。

☆仮設照明の場所確認、まぶしいので近くは避ける
 明るい時間から場所取りすると見落とすこともある?
 トイレや屋台の近くは花火が始まってからもつけっ放しの場合が多い。

☆スピーカーの場所確認。
 花火大会のアナウンス用、これも、遠からず近からずがベストと思います。
 次に何をやるか、とか、うんちくなんかを程よいボリュームで
 聞ける位置が良いと思います。録画するにも、臨場感が出て良いかも?です。

☆団体様が近くにいないか確認。
 20〜30人規模の企業やサークルっぽい団体様の近くは
 大宴会が始まって騒々しいこともあるので出来れば避けましょう。


以上、一般的な花火大会での場所取りのコツをまとめてみました♪


<安倍川花火大会限定、場所取りの口コミ情報>

☆花火会場内
 屋台前は混雑してるので(やっぱり)何か買って
 橋(安倍川橋)の下に降りて見上げた方がゆったりして良い。
 
 安倍川の焼津側(西側)の方が空いています。
 やっぱり、静岡側(東側)の方が混むんですネ。
 静岡駅で降りずに、安倍川駅で降りて歩いて行けば焼津側の河原に着きます♪

☆花火会場外
 コン○ルド裏の河川敷が比較的空いててお勧めだそうです。
 近くにコンビニもあるので飲食の調達もオッケー。

☆花火会場外、車の場合
 安西橋の羽鳥手前の安倍川沿いの広場。
 少年野球なんかもできるグランド。
 車も置けるし、花火はちょっと遠いけど
 多少人がいても広々と悠々、花火を眺められるようです。


以上、あとは今夜行ってから
何か気づいた事があれば追加して行きま〜す。
ちなみに、静岡市役所付近から出ているシャトルバスで行ってきます♡



nice!(0) 
共通テーマ:地域

花火大会へ行く時の持ち物や必需品

今晩は花火大会に行きます♪
あまりにも久しぶりなので何を持って行っていいやら?
持ち物リストをネットで調査して作ってみました〜(o´∀`o)ルン♪

<敷物類>
☆レジャーシート(場所取り用)・ゴロ寝シート
☆座布団やクッションなど、お尻に敷くもの・枕になるもの
 折りたたみイス(←後ろの人のジャマにならないよう注意)

<衛生用品>
☆ポケットティッシュ(食事の時や、トイレ用)
☆ウェットティッシュ(手ふきや汗ふき、汚れ取りに)
☆ゴミ袋
☆タオル、てぬぐい(日よけ、汗ふき、手ふきなどに)
☆虫除けスプレー、虫さされ薬、絆創膏(たくさん歩く場合、靴ずれ用などに)
☆うちわ(暑さ対策、虫よけ、気分の盛り上げにも?)

<水>
☆飲料水(熱中症予防、汗をかいた後の水分補給に)
☆凍らせた水(クーラーBOXの保冷剤がわり、そして、最後は飲料として)
 私の場合、ジュースが苦手なので飲料水は必需品です。。。

<その他>
☆懐中電灯(トイレに行ったり移動する時に)
☆帰りの切符(電車の場合、先に買っておくと便利です)
☆カッパや傘(天気が心配な場合。人ごみだとカッパの方が便利)
☆会場地図や情報など、せっかく事前調査したら
 プリントアウトして持っておくと便利。
 特に、会場内の花火打ち上げ場所、屋台の場所、
 トイレの場所など見取り図があると場所とりの時便利です♪
 場所取りといえば、風向きチェックも超重要!
 煙幕で花火が見えなくならないように。。。


以上、ざっとこんな感じです。
それでは、楽しい花火ライフを。。。
花火大会.jpg

nice!(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
花火大会 ブログトップ
Copyright © ちょっとウクレレ ♪ My little lover All Rights Reserved.

Designed by af5

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。